中国語のリアルな会話のリズムを掴むのに最適な動画-中国語勉強.com

中国語中級レベルの学習者にうってつけの「中国語勉強.com」

中国語の勉強になるYoutubeチャンネルで、最近お気に入りでよく見ているのが中国語勉強.comです。

このチャンネル、登録者数は少ないのですが会話の内容が中国語レベル中級者にとってドンピシャのレベルなのです。

また、上級者にとっても参考になる点は多々あると思います。

動画で使われている単語は簡単なものばかりなので、上級者がリスニング教材として使うには物足りないでしょう。しかし、演者たちがリアルな会話シーンを意識してくれていて「こういうやり取りではこうゆう言葉を使うんだ」ってのがとても参考になるのです。

中検一級レベルやHSK6級レベルの人といえども会話になれていなければなかなかセリフって出てこないものだし、あとリアクションのタイミングなんかもわからないものです。

チャンネルに挙げられている実際の動画の例を見ていきましょう。

春節にまつわる会話をさらっと聞く動画

一本目はそれほどリアルな会話なやり取りではありませんが、会話の中で中国の文化をさらっと演者たちが紹介してくれています。

スクリプトは以下。

https://oliverlanguages.com/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e8%aa%9e/22.html

最初オリバーという外国人(ロシア人?、この方オランダ人向け中国語のチャンネルを運営していますが、ちょくちょく動画の中でロシア人を匂わせるような発言も・・。若干四声がおかしいです。)が来て女性陣から“新年快乐!”と新年のお祝いを受けて、“我也祝你们新年快乐!”(君たちも明けましておめでとう!)と返します。

すると、一人の女性が“不不不”と否定し、中国人の新年はまだだよ、と返し春節について次々と基礎知識について一人ひとりしゃべっていきます。この“不不不”って三連発するの、面白いですね(笑)

動画には日本語の字幕が付いています(できれば編集ソフトで動画を付けるのではなくYoutubeの字幕にしてくれたら表示非表示を選べたのにな、と思った。)

あと、十二支は中国語で「十二生肖」、私は~年と言いたいときは“我属羊。”てな感じで基本のおさらいになる内容も含まれています。

話のスピードもゆっくりで比較的優しい単語ばかりなので私くらいのレベルでも日本語字幕を見ずにほぼ聞き取れ、意味はわかります。

一か所だけわからなかったのはジャッキーチェンを中国語でなんて言うのかを知らないと聞き取れようがない

“就是,成龙那个电影吗?”(ジャッキーチェンの映画?)

のところ。

それ以外は中国語の会話力をこれから挙げていこうという中級レベルの人にはぴったりなレベルではないですか?

寸劇でオチが付く会話動画

そのほかこのチャンネルのお気に入り動画としては28番の動画。どこに旅行に行こうかという会話なのですが、笑点等のシニア向けのお笑い要素のある内容です。くすりと笑ってあげたいです。

スクリプトは以下。

https://oliverlanguages.com/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e8%aa%9e/28.html

途中女性のセリフで

”不不不。旅游团就是,要一直跟着那个导游。”

と言っているのですが、中国語ノンネイティブにとって「就是」「那个」が結構速いスピードで軽い発音で文の中にちょこちょこ入ってくると一瞬「え?今何の単語?」と戸惑ってなし崩し的に後の文が頭に入ってこなくなるってことよくありますよね。

あと最後に”哎呀・・”というセリフ。こういう場合の哎呀はこのトーンで言うのか、と勉強になります。

ものの1分で中国人女性をゲットしてしまうオリバー氏

最後はいくら脚本があるとはいえ展開が強引すぎてちょっと笑えてくる動画。

スクリプトは以下。

https://oliverlanguages.com/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e8%aa%9e/17.html

オリバーさんがスーパー(日本のスーパーですねw)で若い娘さんのカートにぶつかり仲良くなる、という今どき三流アニメくらいでしか起こりえないシチュエーションです。

そして、あり得ないくらいいきなり突っ込んだ質問します(笑)

カートにぶつかってほんの3,4秒後に“请问,你结婚了吗?”(あなたは結婚していますか?)ですよ、オイオイ、そんなプライバシー侵害な質問をいきなり赤の他人にぶつけるのかよ、と突っ込みどころ満載です。

そして最後は中国のエビと白ワインが彼ら二人を結び、女の子のオッケーサインともいうべきメロディーつきのウィンクでこの動画は締められます。わずか1分の早業でオリバー氏は若い女性をものにしたのです。

この動画を見て、私も中国のスーパーに行きたくなりました。中国人の若い女性が引いているカートの当たり屋になろうと思いました。

中国語勉強.comのサイトで会話のピンインと中国語を見ておさらい

冗談はさておき、このチャンネルの動画短いのに面白い要素を含んでいて楽しみながら中国語を学べるのがよいところですよね。

一つ、面倒くさいのは各動画のタイトルに番号が併記されていないところ。動画を再生する前のサムネイルに書かれている番号は覚えて中国語勉強.comのサイトを見ましょう。

サイトにある各番号は各動画の会話のスクリプトに対応していますので、番号を頭に入れておかないと、あれ?何番だっけといくつも番号クリックすることになります。Youtubeの動画再生しちゃうとサムネイル表示されないのでもう一度ページを更新したりしなきゃならなくて面倒ですからね。



最新情報をチェックしよう!